体を上手に温める、毎日楽しく使える温活グッズ7選 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
越谷と草加の雑貨屋さんBranch m’.(ブランチエム)です。

これからの季節の女性の悩み。冷え対策におすすめのアイテムをご紹介します。

もう朝晩の冷え込みは、冬の気配を感じるようになってきましたね。

昼間は日差しが思いの外暖ったり.. 本格的なコートやマフラーはまだ早い?
なんて、着るものにもなかなか困る季節です。

でも、薄着でいると体がとっても冷えてしまったり。

そんな時は温かい小物で調節するのがとっても便利!

寒い季節を上手に乗り切る、「温活」についてもお伝えします♪

 

 

 

 

 

 

温活とは?

onkatsu

温活イメージ1

温活とは、体を上手に温めて、快適な暮らしをする方法のこと。

体の基礎体温が1度上昇するだけでも、体の機能が高まり、免疫力も高まるんだそう。

これからの季節、風邪の予防にも大切なことです。

女性にとって、体を温めるのはとっても大切。

血行不良からくる冷えは、卵巣機能の低下や、そこからくる様々な病気や体調不良など、体にとって良くないことばかり!

体を温めれば、肌のツヤも良くなり、ダイエット効果も期待できるんだとか♪

私も、歳を重ねるにつれて年々冷えを感じるようになりました。

手足が冷たくて、なかなか眠りにつけない時も。

もしかしたら肩こりなどの体調不良も冷えからきているのかも..

そこで、毎日の生活の中でできる「温活」をまとめてみました!

 

 

 

 

 

 

 

「温活」のはじめかた

letsonkatsu

温活イメージ2

☑︎ 体を内側から温める

温かい食べ物や飲み物で体を内側から温める方法。

サラダなどの生野菜よりも、温かいスープやお味噌汁で野菜を食べる。

冷たい飲み物はできるだけ避けて、常温のお水や、温かい飲み物を飲むようにする。

生姜などの根菜類をとるように心がけると、体が内側から温まります。

 

☑︎ 適度な運動

忙しくてなかなか運動する時間がない.. と言う人も多いはず。

私もそのうちのひとり。汗

でも、心がけひとつで毎日の中でできることがあるんです!

例えば、歩くときは少し早足で歩いてみる。

エレベーターを使わずに階段を使う。

洗い物をしながらかかとを上げてストレッチ!

これなら少しづつ取り入れていけそうですよね。

 

☑︎ 湯船に浸かる

シャワーで済まさずに、ゆっくりと湯船に浸かって体を温める方法。

半身浴や足湯なども効果的です。

なかなかゆっくりお風呂に浸かっている時間がないという人には、入浴剤で効果を上げる方法も。

体をポカポカに温めてくれるバスソルトや、ハーブ、冬至に入るゆず湯なども体を温めてくれます。

 

☑︎ 首を温める

体の”首”がつく場所には太い動脈が流れているので、そこを温めてあげると効率良く体が温まります。

首、手首、足首、腰首。

この4つの”首”をしっかりと温めてあげることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

4つの“首”を上手に温めるおしゃれなグッズ

 

毎日の生活の中で、おしゃれにも楽しく活用できそうなおすすめグッズを集めてみました!

 

 

 

“首”を温める柔らかいストール

温活イメージ3

ふわふわと柔らかくてあったかい、ブランチエムのコットンボーダーのサークルストール。

お家にいるときでも巻いておける、ちょうどいいボリューム感と柔らかな肌触りです。

ズレ落ちる心配がないので、家事の邪魔をしないのが嬉しいポイント!

 

 

 

温活イメージ4

ブランチエムのサテンドールのサークルストール。

柔らかくて気持ちのいい薄手のニット生地が、一枚首に巻いておくだけで体を温めてくれます。

ナチュラルな色合いが、お家でも外でもポイントに使えるおしゃれさも嬉しいです。

 

 

 

 

 

“手首”を温めるウールのハンドウォーマー

温活イメージ5

ウールのふわふわとした柔らかさが気持ちのいいハンドウォーマー。

この季節、袖からチラリと見えるのがおしゃれのポイントにもなります。

七分袖のニットも、アームカバーとの重ね技で着こなすこともできそう!

 

 

 

 

 

“足首”を温めるあったかい靴下

温活イメージ6

肌に優しいシルクの五本指の靴下と、あったかいウールの二枚履きができる靴下。

二枚重ねでもごわつかず、スッキリと履くことができます。

 

 

温活イメージ7

アンゴラ混のとっても温かいウールの靴下。

冬の着こなしにぴったりの色合いで、タイツと重ねて履いて楽しむこともできます。

折り返しても、伸ばして履いても。

締め付けない楽な履き心地が、お家でくつろぐ時にもピッタリです。

 

 

 

 

 

“腰首”を温める薄手の腹巻

温活イメージ8

上質なシルク100%の薄手の腹巻。

さらりとした薄手の生地がとても気持ち良く、アウターに響かないのでとっても使い心地がいいんです。

保温性に優れたシルクは冬は暖かく、放湿性にも優れているので夏場の冷え対策にも。

一年中使える、嬉しい腹巻です。

 

 

温活イメージ9

遠赤効果がポカポカと温かい、備長炭繊維が編みこまれたシルクの腹巻。

保温性だけではなく、消臭効果やマイナスイオンが発生するためリッラクス効果も!

毎日欠かせない存在になりそうです。

 

 

 

まずは自分で取り入れやすい「温活」からスタート!

毎日楽しんで取り組めることから始めてみませんか?

そうすれば体だけではなく、きっとココロにも嬉しい毎日に変わるはずです♪

 

スタッフ:秋元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*