使うほどに伝わるリネン素材の魅力。気持ちいい寝具で迎える夏準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
越谷と草加の雑貨屋さんBranch m’.(ブランチエム)です。

今日お伝えするのは、これからの季節 特に気持ちがいいリネン素材の魅力について。

夏本番を前にして、汗ばむ陽気が続いていますね。

まだ冷房をつけるのは早いかな?と我慢していても、なんだか寝苦しい..

これから来る夏の熱帯夜に向けて、今年は快適な寝具を揃えませんか?

サラっと心地いい肌触りと、使っていくうちに柔らかく馴染んでいくリネンの風合い。

一度使えば、あなたもリネン素材の魅力に気付かされるはずです。

贅沢だけど、きっと長く愛せるあなたのパートナーに。

気持ちいい寝具で迎える、夏準備のお手伝いです。

 

 

 

使うほどに伝わるリネン素材の魅力。気持ちいい寝具で迎える夏準備

ito2

リネンとは?

 

リネン素材の気持ちいい寝具1

 

リネンとは日本語で「亜麻」。フラックス(亜麻)という麻の仲間から採れる繊維のことを呼びます。

一言に「麻」と言っても、その種類は20種類ほどにも及びます。

リネン(亜麻)、ヘンプ(大麻)、ジュート(黄麻)、ラミー(苧麻)、ケナフ(洋麻)など。
同じ麻の仲間ですが、原料となる植物の種類によって性質が異なります。

その麻の中でも、最も肌に優しい繊維とされているのがリネン。

リネンの原料となるフラックスは、北ヨーロッパの涼しい地方で栽培される一年草の植物で、朝にしか咲かない 可憐で美しい花を咲かせます。

数少ない限られた地域でしか栽培されないリネンは、品質を安定させるため、一度収穫すると6年もの休耕期間を必要とされています。

そうした厳しい生産条件の中でも、今なお愛され、作り続けられるリネンには、肌触りや美しさだけではない、実用的にも優れている理由があるのです。

 

 

 

 

使うほどに伝わるリネン素材の魅力。気持ちいい寝具で迎える夏準備

ito2

リネンの性質

 

リネン素材の気持ちいい寝具2

 

リネンが実用的に優れているとされるのは、大きく分けて3つの理由があります。

 

 

1、優れた吸水性と発散性

 

リネン素材の気持ちいい寝具3

 

ヨーロッパでは、古くからハウスリネンとして愛され続けてきたリネン。

その理由は抜群の吸水性と、速乾性。

その吸水率はコットンのおよそ4倍、シルクのおよそ10倍と言われています。

含んだ水分を素早く発散する速乾性にも優れているため、カビや雑菌の繁殖を抑え、清潔に使うことができるのです。

キッチンクロスとしてお使いの人も多いのではないでしょうか?

衛生面においていつも清潔に使いたいキッチン周りには、まさにぴったりな素材なのです。

 

 

2 、汚れが入りにくい

 

リネン素材の気持ちいい寝具4

 

リネンは天然素材の中で最も汚れが落ちやすいと言われる素材。

リネンの繊維には、ペクチンと呼ばれる成分が含まれています。

このペクチンの働きにより、繊維の奥まで汚れが入り込むのを防いでくれるのです。

雑菌が奥まで入り込むのを防ぐから、汚れも落ちやすい。

世界の一流ホテルでは、ベッド回りやテーブル回り、バス回りにもリネンが使われています。

その理由は肌触りや風合いの良さだけではなく、実用的に優れている面を持ち合わせているからこそなのです。

 

 

 

3 、丈夫で長持ちする素材

 

リネン素材の気持ちいい寝具5

 

リネンは強度にもとても優れています。

水に濡れると約60%も強度を増す性質を持っているため、お洗濯にとっても強いのです。

洗うたびに馴染み、風合いを増していくリネンは、洗濯を繰り返すほどに柔らかく、吸水性も増していきます。

使い込めばこむほどに使いやすく、年月を超えて変化していく風合いをも楽しめる。

母から娘へ、そして娘から孫へと代々受け継がれるハウスリネンとして、ヨーロッパの文化に今もなお根付いている理由がここにあります。

 

 

 

 

 

使うほどに伝わるリネン素材の魅力。気持ちいい寝具で迎える夏準備

ito2

夏に気持ちいいリネンの寝具

 

リネン素材の気持ちいい寝具6

 

枕カバーやシーツなど。

高温多湿の寝苦しい日本の夏にはぴったりのリネンの寝具。

汗をかいてもベタ付かず、まとわりつかないサラリとした感触が、コットンにはない爽やかさです。

洗い込めばこむほどにやわらく馴染んでいくのもその魅力。

アイロンを当ててパリっと仕上げても、洗いたてのシワ感をそのまま楽しんでも。

 

リネン素材の気持ちいい寝具7

 

少し厚手のリネン地が、洗うほどに柔かく馴染んでいくリネンのタオルケット。

空気を含んだリネン生地が、夏はこもった熱を外に逃がし、寒い時は温かい空気で体を優しく包み込みます。

四季を通して快適に使えるタオルケットはマルチに使える使い勝手も魅力です。

ひざ掛けやソファカバー、テーブルクロスやレジャーにも。

洗いこむほどに増していく柔らかさや、使い込むほどに増していく風合いの良さ。

その風合いの変化に、また愛着もわいてくる。

古くから愛され、受け継がれてきたほどの魅力がリネンにはあるのです。

 

 

 

 

ito2

気持ちいい夏を過ごすための、暮らしの中のリネンアイテム

 

リネン素材の気持ちいい寝具8

 

寝具以外にも、気持ちいい夏を過ごすための暮らしに役立つリネンアイテムをご紹介します。

 

 

リネンのワッフルタオル

 

リネン素材の気持ちいい寝具9

 

リネンの糸で織り上げた、フカフカと気持ちのいいワッフルタオル。

抜群の吸水性と乾きの良さが、毎日使いにとっても気持ちがいいんです。

大判のバスタオルから、使いやすいフェイスタオル。

使いたいところにどこでも引っ掛けておける、インテリアに馴染むナチュラルさも嬉しい。

小さいサイズはバッグやポケットに。

かさばらないのに吸水力があって、とっても使いやすいから、お出かけ、旅行、レジャーにも。

どこにでも一緒に連れて行きたくなるほどの気持ちいい使い心地が、リネン素材の魅力です。

 

 

 

リネンシャンブレーの大判タオル

 

リネン素材の気持ちいい寝具10

 

吸水力と速乾性に優れたリネンシャンブレーのタオル。

マルチに使える大きさが嬉しい、リネンならではのサラリとした肌触りが楽しめるタオルです。

洗濯機でジャブジャブ洗って、すぐに乾いてくれる使いやすさ。

洗うほどに増していく柔らかさや、吸水力。

風合いを増していくリネンの楽しみ。

バスタオルとしてはもちろん、きっと生活の中のいろいろな場面で使いたくなる。

そんなあなたの生活を彩るタオルです。

 

 

 

リネンのバスマットとバスミトン

 

リネン素材の気持ちいい寝具11

 

リネンの細いループが、足裏にシャリシャリと気持ちのいいバスマット。

水分を吸ってすぐに乾いてくれる気持ちのよさが、バスマットには特に嬉しいポイントです。

フックに引っ掛けておくだけでいいので、場所をとらず使いやすいのも嬉しい。

ぜひお揃いで使いたいバスミトンも。

水に濡れると柔らかくなるので、泡立てた石けんをたっぷりと含ませて優しく洗うことができます。

お気に入りの石鹸を添えてプレゼントにしても◎

きっと喜んでもらえる、病みつきになる使い心地です。

 

******

 

古くから愛され、今も人気が衰えないリネン素材。

その魅力は、使えば伝わる実用性とその美しさ。

サラリとした肌触りと、風合いを増して柔らかく変化していくリネン素材に、きっとあなたも魅了されるはずです。

まずはこの夏、寝具で実感してみては?

きっとあなたの暮らしをより引き立てる、一生のパートナーになってくれるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*