「手作り作家さんのワークショップ第3話」季節のお花とハーブで作るスワッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
越谷と草加の雑貨屋さんBranch m’.(ブランチエム)です。

先日新越谷ヴァリエ店で行われたワークショップの様子をご紹介します♪

今回のワークショップは今話題の「スワッグ」です。

みなさんスワッグってご存知ですか?

花束のようにハーブやお花をまとめて、壁に飾る「壁飾り」のことなんです。

今回は生のハーブとドライフラワーを組み合わせて作るスワッグ作り。

いっぱいに広がるハーブの香りに包まれながら、みなさん素敵なスワッグを完成させることができました!

 

 

 

手作り作家さんのワークショップ

「スワッグ」とはドイツ語で「壁飾り」のこと

 

スワッグとは、ヨーロッパでは “魔除け” や ”幸福を呼ぶ飾り” として玄関やお部屋に飾られている、リースとならんで伝統的な飾りのこと。

クリスマスにはモミなどの針葉樹や、リボン、ベルなどを飾って作るそう。

好きなお花やハーブを束ねるだけで、素敵なインテリアになる手軽さも、今スワッグが人気の理由の一つ。

今回は、お部屋に飾るインテリアとしてしてのスワッグ作り。

香りも広がる、ハーブと華やかなドライフラワーを使って作る、遠藤先生のワークショップです。

 

 

 

 

手作り作家さんのワークショップ

手作り作家 遠藤先生のワークショップ

手作り作家遠藤先生

 

教えてくださるのは、華やかで雰囲気あるフラワーアレジメントの作品を手掛ける、遠藤先生です。

まずは、スワッグに使うハーブの説明から。

ユーカリ・ラベンダー・ローズマリー・セダム・シロタエギク・ニゲラ・アナベル・百日草にナズナなど。

種類も豊富でとっても贅沢なスワッグになりそう!

 

手作りスワッグイメージ1

 

今回は生のハーブとドライフラワーを組み合わせて作るスワッグ。

ドライフラワーを混ぜて束ねることで、カビが発生するのを防ぐのにもいいそうです。

ハーブのフレッシュな香りがいっぱいに広がる、気持ちのいいワークショップの始まりです!

 

 

 

 

 

 

手作り作家さんのワークショップ

季節のお花とハーブで作るスワッグ作り その1

 

スワッグといえば束ねるだけなので、簡単に作れる?

と思っていたのですが、今回は贅沢に様々な種類のハーブやお花があるので、バランスを取るのがなかなか大変..

まずは大きめのハーブを使って土台を作っていくところから始まります。

 

手作りスワッグイメージ2

 

生のユーカリや、セダム、シロタエギク、ラベンダーなどの大振りなハーブたちを先にまとめて土台を作ります。

バランスを見ながらハーブたちを先に束ねて、余分な葉を落としていくそうです。

 

手作りスワッグイメージ3

 

先生のアドバイスを受けながら、生徒さんたちもバランスいいハーブの土台作りに挑戦!

 

手作りスワッグイメージ4

 

束ねる部分は茎だけ残して、余分な葉は落としていきます。

 

手作りスワッグイメージ5

 

さくさくっと、手際よく束ねていく生徒さんもいれば..

 

手作りスワッグイメージ6

 

じっくりと時間をかけてバランスを整える生徒さんも。

 

組み合わせ方も生徒さんによって微妙に違って、それぞれどんな作品に仕上がるのか楽しみになってきました!

 

 

 

 

 

手作り作家さんのワークショップ

季節のお花とハーブで作るスワッグ作り その2

 

土台ができたら、その上に様々な種類のドライフラワーをのせていきます。

ボリュームのあるこちらのアナベルは、一番最後に乗せるそうです。

 

手作りスワッグイメージ7

 

ちなみに今回のアナベルは、先生のご自宅で咲いたものだそう!

お庭で咲いたお花を、ドライフラワーにしてスワッグにするなんて..とっても素敵。

そんな楽しみ方もあるんだなぁ〜 と、私も密かにアナベルを育ててみようと決心しました(笑)

 

さぁ、これからまた生徒さんたちの個性が出てくる工程。

みなさんどんな風に重ねていっているんだろうと覗いてみると..

 

手作りスワッグイメージ8

 

スワッグ作りに興味津々の可愛らしいお客様が.. ♡

 

お手本の仕上がりを見て、ご姉妹のお客様も飛び入りで参加してくださいました!

 

手作りスワッグイメージ9

 

お友達のように仲のいい生徒さんも加わり、ワークショップのムードもさらに明るく♪

 

生徒さんたちの進み具合はというと..

 

手作りスワッグイメージ10

 

みなさん順調に仕上がっていきます。

 

手作りスワッグイメージ11

 

生徒さんそれぞれの組み合わせ。

明るい色も加わり、とっても雰囲気が出てきました♪

 

手作りスワッグイメージ12

 

 

 

 

 

 

 

手作り作家さんのワークショップ

季節のお花とハーブで作るスワッグ作り その3

 

最後にアナベルを添える工程。

束ねた時のバランスを見ながら、丁度いいボリュームにハサミで形を整えます。

 

手作りスワッグイメージ13

 

一つに束ねて、

 

手作りスワッグイメージ14

 

リボンを巻けば..

 

手作りスワッグイメージ15

 

手作りスワッグイメージ16

 

完成です!

 

 

手作りスワッグイメージ17

 

バランスよくミックスした雰囲気のあるスワッグから

 

手作りスワッグイメージ18

 

ボリューム感のあるゴージャスなスワッグ。

 

手作りスワッグイメージ19

 

小ぶりで可愛らしいスワッグ♡

 

手作りスワッグイメージ20

 

こちらの生徒さんは余ったハーブでミニブーケまで!

 

手作りスワッグイメージ21

 

飛び入りでご参加くださったご姉妹の生徒さんも。

 

手作りスワッグイメージ22

 

とても素敵なスワッグが完成しました!

 

同じ材料でも、生徒さんそれぞれの個性が出て、世界で一つだけのスワッグに。

 

ちなみにこちらのスワッグは、生のハーブが飾っていくうちにドライになっていく変化も楽しみのうちの一つ。

 

手作りスワッグイメージ23

 

今回作ったこのスワッグが、およそ二ヶ月ほどで..

 

手作りスワッグイメージ24

 

ドライになると、また違う雰囲気を楽しむことができるのも魅力です。

 

生徒さんたちが作ったスワッグも、どんな風に変わっていくのか、その様子が楽しみですね!

 

ハーブの色が変化していくのを眺めながら、今日のこの時間もきっと作品とともに記憶に残る..

手作りならではの特別なスワッグ。

お家に飾って、眺めるたびに愛着の湧くような、素敵なインテリアになりますように..

 

スタッフ:秋元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*